会社見学と不安感

高速バス会社の説明会の後に、第一志望の会社見学に行ってきた。

旅行代理店よりも、バスとかの方がなんか面白そう。



第一志望の会社見学では、自転車が山積みになっている姿がとても圧巻だった。


ママチャリだが、建物の三階分が全て自転車で、あんなに自転車に囲まれてたら楽しいだろうなって思った。


社員の方とも沢山話せたし、大収穫!!



だけど、やっぱりこの前の大失態が大きな不安となってのしかかってくる。

この先の面接で生き残っていけるのか…。

不安で不安でしょうがない…。





第一志望に受かることだけを考えてたら、落ちたときのショックが物凄いと思う。

だから落ちるかもしれないと心のどこかで思ってはいるが、なんかね。

その会社、業界で働く未来の自分のイメージをもっているのに、落ちることがあるのが現実の就職活動。


色々と考えてたら、何のために就職活動してるんだろうって思ってしまう。

何処に入社してもいいんじゃないか?みたいな。



考えすぎなのか、考えてなさすぎなのか…





とにかく、弱音は吐かないようにしていこう。





[PR]

by yama-syuukatu | 2010-02-23 20:28  

<< 第一志望の一次面接 仮死状態 >>