第一志望二次面接と、キャンプ用品メーカーの説明会

この前、第一志望の自転車メーカーの二次面接でした。

もう緊張なんてしないが、とりあえず緊張しますね〜と言っておく(^ω^)




まぁ面接はいつもどおりだった。
面接官は最初はしかめっ面だったが、話していくうちに別にそうでもなくなった。


面接で、

四国ってどんな所?
中国のどこが好きなの?
なんでその眼鏡にしたの?
営業向いてないんではないかい?
オカマっぽいって言われない?
とか言われた(´・ω・`)

話しているときにしてしまう手の動きが、オカマっぽかったらしい。

マジかぁ、お姉系ですか…(´・ω・`)

ちょっとそれを言われた時は、「確かに!」とも思ったがショックだった(´・ω・`)



「最終では、今までみたいな気持ちで受けても通用しないよ。
言葉では良いことを言っていても、言動からは想像しづらいし。
次回の面接の時には、自分の強さを証明できるツールを持って行くと良いよ。
これはアドバイスだからね。」
と言われた。



言われてる最中は、やばいやばい落ちたか??と思って焦ったが、最後にアドバイスだからねって言ってもらったときにホッとした(´・ω・`)


面接終わるときに、頑張ってねって言われたし。
(これは三次も頑張れって意味だと思おう…(`・ω・´))



あー、

さすがに第一志望では落ちたくないな(´・ω・`)


受かってますように…。




面接の次に、キャンプ用品メーカーの説明会だった。

とっても僕好みだった!

理念も素晴らしいし、
求める人材とか僕の事じゃん!って思った(^ω^)

正直、良すぎたので
「第一志望のあとにこんなに良い会社がでて来やがって!もう!」
って思った。


最後に作文を書いて提出するっていう試験があったんだが、僕は物書きが苦手だからね…(´・ω・`)
(ブログを読んでたらわかると思うが)


作文が受かるかどうかはわからないが。


受かるといいな(^ω^)






夜に昔の友達と会ったんだが、やっぱり僕は老けてるらしい(´・ω・`)


老けてるおねえとか…\(^O^)/




次回以降気をつける事
・自分の良さを具体的に説明できる物を持って行く。
・女々しくならないように、ヘビメタをまた聴きなおす。





[PR]

by yama-syuukatu | 2010-03-20 11:23  

<< 私×自転車・・・自転車について... グループディスカッションについて >>