人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 62 )

 

連絡しましょう

お久しぶりです、yama(・ω・;)です。

さむくなりましたね、そして、仕事も採用関係のウェイトが多くなってきました。



まぁ、その採用活動する上で、やっぱり色々と思うこともありますね(^ω^;)

就活してた頃の自分と比べたりしてしまって…。



この前に合同説明会があったんですが、そこで来てくれた方全員にメールを送りました。

「来てくれてありがとうございます」
みたいな内容で。


初めての学生とのコンタクトだったから、なんか返事くるかなーってワクワクしてたけど、実際は全く返事は来なかった。

まぁ一括送信だったからかもしれないけど…。

まあ仕方ないか、と思った。


でも、一括送信ではなくて、学校、学部学科が同じだったリクルーターに個人的にメールしてもらった学生もいたんだけど、その学生からも返事は来なかったらしい(´・ω・`)

「こんなんでいいのか?返事ってするもんじゃないの?」ってそのリクルーターは言ってた。




メールに返信しなかったから不採用とかは、絶対に無いけども、送った側は悲しくなってしまいます。
一括送信ならばそんなことは無いけど、個人的にならなおさら。

そして、「あぁ、この子のやる気はこんなもんなんだな…。」と思われてしまいます。


逆に、返事をこまめにしていたりしたら、「おっ、この子は良いな。ぜひうちの会社に来てほしい!」と思われるかもしれないし。


まぁ何が言いたかったかと言うと、
「連絡はできるならできるだけしたほうがいい」
って事ですね(`・ω・´)

by yama-syuukatu | 2012-02-16 22:37  

人事の弁解

ご無沙汰しております、yama(・ω・;)です。


「更新しようと思う!」なんて言っておいて、そのまま放置して数カ月がたってしまいました(^ω^;)


ごめんなさい、忙しかったんです、はい、そういう事にしておいてください…(^ω^;)




最近、採用関係も徐々に任されるようになってきました。


12月のグランドオープンに合わせ採用サイトの登録もして、徐々に学生もエントリーをしてきてくれました。


その採用サイトですが、更新されてないとしても、人事は採用活動をおろそかにしているわけではありません。

人事といえど、採用活動の事だけでなく、その他社内の仕事も色々とあるので、毎日は更新ができないのです。


なので、更新されていなかったとしても、採用しないのかな、とか採用人数少ないのかな、とか決めつけないでください。


重要なのは、更新頻度よりも、その企業の理念や思想に共感できるか、です!



就職活動生ならばそんなの当たり前だって言われるかも知れませんが…(^ω^;)





久々に更新したのが弁解の記事で、なんか情けないですな(^ω^;)


まぁ、今から就職活動が本格化するので、これからブログもちょくちょく更新するかもですので(`・ω・´)

by yama-syuukatu | 2012-01-20 22:13  

目次

目次です。
ブログが更新されたら、この下の記事が更新されているはずですので・・・(^ω^#)

このブログに書かれていることは、ただのヒヨッコ大学生の書いたたわ言で、超個人的に思ったことです。

いちおう僕は第一志望に受かりましたが、「就職活動は絶対にこうするべきだ!!」とはいえないので、参考にしつつ、このブログを当てにするかしないかは自己判断でお願いしますね(^ω^#)

僕のおおまかな就職活動の流れ

3年生の4~7月 : 全く就職活動なんてしません。普通に生活していました。
8~9月 : 自転車旅に出ました。つまりは遊びほうけていたわけです。就職活動なんてやってません。やる気もおきません。
10月 : リクナビマイナビでエントリー開始だから、とりあえずエントリーして、合同説明会に参加
11月 : どんな企業でもいいからとりあえず説明会に行きまくる。初の面接を体験。
1~3月 : 説明会や面接を受ける
4年生の4月 : 面接をしつつも、卒業に向けた実験をしだす
5月 : 内定もらう。 実験ばかりしかしない。
10月 : 無事に内定通知書を授与される。
3月 : 無事に卒業する
4月 : 無事に新入社員として入社

こんな感じで進んでいきました。

以下、参考になるような記事を載せておきます。
(書いた日時がばらばらですので、いつごろの時期に書いたのかはその記事の下のほうにある日時を見てみてくださいね。)

10月からの意気込み
10月、11月にすべきこと
合同説明会について
インターンシップについて
自己分析について
面接対策
グループディスカッションについて
OB,OG訪問
目指せ内定、確率論
悪徳就職支援スクールの実態1
悪徳就職支援スクールの実態2
悪徳就職支援スクールの実態3
メールでの失敗
第一志望での失敗→粘り
なぜ落ちるか
会社への情熱
就活に踊らされるな!
数字で見る就職活動

僕自身のこと
就活前 → ・10月から
第一志望と過去のこと
熱い想い
自転車業界での言いたいこと
ブログの書き方
エコと自転車

yama(・ω・;)の自転車ホームページ


就職活動ブログランキングへ

a0164965_10164597.jpg

by yama-syuukatu | 2011-12-31 23:59  

社会人

ご無沙汰しておりました、yama(・ω・;)です。


学校を卒業して、就活ブログはもう完全に自分の中では終わったもので、新たに記事を書こうなんて思ってもいませんでした。




しかし、ついこの前に、「就活ブログを見て、共感しました。」ってメールを頂いたのです。


全く更新していないのに、見てくれている人がいたのに驚いたし、
何よりわざわざ連絡してくれた事が嬉しかった。



見てくれている人がいるのならば、更新しよう!

と思ったのです。



そして、何の因果か、第一志望の企業に就職して、人事に配属されて採用を担当する事になったし。


前までのブログは、学生として、就活生、内定者としての記事だったけど、
これからは社会人として、人事の採用担当としての記事になるのかな。



まぁ、更新は本当に不定期なので(^ω^;)





最後に、ここに書くことは未熟な社会人が書く戯言で、参考にするかしないかは自己判断でお願いしますね(^ω^;)

by yama-syuukatu | 2011-11-23 22:31  

卒業

ついに学生を卒業する・・・。
大学の4年間は、色々あって大変成長できたかなと思う。

よくやった、自分。



大学2年生頃から、本当に実験室に行きたくなかったし、プライベートでも色々あり、本当に学校を辞めたくなってた。
過去の日記を見てみても、ネガティブな事ばかり言ってるし。


本当に嫌で嫌で逃げたくて、現実逃避で日本全国色々なところに自転車で行った。

そのお陰で、色々な人に出会えて色々な事を学ぶことができた。
本当に、ただ学校に行くだけではわからないような人間関係の素晴らしさ、自然の素晴らしさなどを感じることができた。

日本全国を巡り、何度も一人旅をして、1ヶ月以上の旅も2回もやったおかげで、昔のネガティブすぎる自分では無くなったと思う。
生徒の事を全く誉めない先生も、成長したと言ってくれた。



また、大学4年生の10月頃に実験がパーになってトイレ前の廊下で涙したりもしたし。
それから何とか頑張って結果を出し、優秀賞をもらう事までできた。
あの辛かった時期を乗り切ったのだから、僕だけじゃなくみんな、今後も絶対に壁を乗り越えられると思う。




この大学が嫌いで辞めたくなってた時もあったけど、結果的にこの大学のおかげで人並みに悩み、人並みに苦労した事で成長できたと思う。
中学生の頃から自転車で上海市内一周とかはしていたけど、大学でサイクリング部に入り自転車に本格的に乗りだしたお陰でこの先の自分がいる。

いい友達や先輩、後輩にも恵まれていたしこの大学に入って良かった。




高校の頃も、高校自体が嫌いで嫌いで仕方なかった。まぁ、今もあの高校は嫌いだけど、多分今の自分になるために必要な道だったんだろうな。






「君が何ができる人間なのかが全くわかりません。」と就活ブログで言われた。
16年学生をやってきたけど、この先の仕事において自分の出来ることはなにか、自分が何ができるのか、なんてよくわかりらない。

しかし、できるかできないかではなく、やるかやらないなで、とにかく行動しやってみることが重要だということはわかった。









本当に、まだまだ未熟で大人になり切れていないけど、今後いっそう頑張って生きたいと思う。

今まで少しでもお世話になった皆様、本当にありがとうございました。






by yama-syuukatu | 2011-03-31 19:03  

意気込み

お久しぶりです、yama(・ω・;)です。


気付けば、もう秋になってしまいましたね。


もうすぐ10月で、リクナビやらマイナビやらでエントリーが開始しますね。


理系大学4年生の僕は、もう実験漬けの毎日です(´・ω・`)


夏休みとか、4連での徹夜を3週くらいしてましたし…(・ω・;)



まぁそんな中でも、時間を作って遊んだりもしてましたが(^ω^#)




よく3年生の後輩に、
「就活って何すればいいんですか?今は何したらいいんですか?」
って質問されます。



リクナビとかでエントリー開始するまでは、特に就活について深く考える必要もないと思ってます。


エントリー開始したら、とりあえずエントリーして、色々な会社の説明会にとにかく行けば、就活の仕方や自己分析の仕方などがわかっていくはずです。



でも、
「この説明会でなにか得られるかな?」
って思いで参加しても、得られる物はすくないと思います。



「何か得られるかな?」
という受け身でなく、

「この説明会で色々学び取ろう!!」
という主体的な形で参加しないといけないと思います。




10月から、説明会などたくさん始まるので、是非そういう意気込みで参加してください(`・ω・´)





by yama-syuukatu | 2010-09-23 15:17  

インターンシップ

「インターンシップって、やったほうがいいの??」
って、就活始めた時期には思うことがあるかもしれません。



僕は、全くインターンシップなんてやるつもり無かったし、やる必要もないと思ってました。


就活が終わった今でも、「インターンシップをやっておけばよかった…」とか思う事なんてありませんし(^ω^)



・完全に行きたい業界が決まってる、100%この業界に行きたい!
・その会社の人とのコネが作りたい!
・仕事を少しでも体験したい、社会人の方と話したい!

とか思う人はやればいいんじゃないですかね??



インターンシップって、だいたい夏休み期間に開催されます。

僕は夏休みの時点で行きたい業界を一つに絞ったりしてなかったし、別に社会人の方と話した事が無いわけでも無かった。

それに、夏休みは何があろうと何を言われようと旅に出ると決めていたし。


社会人の方とだって、バイトしていればお話できる。
インターンシップいくぐらいならバイトしたほうが、色々な方と話せるしお金も得れるしいいでしょ。


そういう考えでインターンシップはしませんでした。


逆に、
「絶対に製薬行きたい!」
だったり
「MRになる事しか考えて無いです!」
って思ってる人は、製薬とかのインターンシップに行くのは大きな利点だと思うし、他にも同じような仲間に出会えるかもしれないから行ったらいいと思います。






インターン、行くか行かないか迷っている方は、この超個人的な意見も少しは参考にしてみてください(^ω^)





a0164965_16553912.jpg

by yama-syuukatu | 2010-07-02 17:35  

数字で見る就職活動

2010年3月28日の朝日新聞によると、
100社を対象とした採用で重視する点を選択肢から選んでもらう調査で、
1位 『コミュニケーション能力』 (74社)
2位 『行動力』 (71社)
3位 『人柄』 (28社)
4位 『熱意』 (27社)
5位 『協調性』 (25社)
となったらしい。

一方、
『学生時代の活動』は3社、
『マナー』、『語学力』、『成績』は0社だったらしい。




また、2005年の『採用氷河期』という、人事の採用担当者向け似かかれた本によると、

企業(N=833)が採用で重視する項目と学生(N=1616)が面接でのアピールポイントとしている項目を複数回答してもらう調査で、

人柄            89.6% (53.3%)
その会社への熱意   78.8% (42.1%)
今後の可能性      74.2% (20.6%)
能力適性検査の結果  35.2% (2.7%)
性格適性検査の結果  34.9% (2.5%)
アルバイトでの経験   21.5% (57.9%)
大学での成績      18.5% (14.8%)
所属クラブ・サークル  13.8% (37.0%)
語学力           13.3% (9.8%)
趣味・特技         7.1% (30.3%)
ボランティア経験     4.6% (12.3%)
インターンシップ経験  1.3% (9.0%)
(カッコ内の数字が学生の割合)

となった。この本は中古で買ったので少し古いが、あまり変わってはいないと思う。

採用する企業が知りたいことと、学生が話そうと思っていることに少しギャップがあるのです。

本には、「学生のアピールポイントに話題を持っていくと良い。」みたいに書かれていたけど、これって学生側にもいえることだと思う。企業は熱意を見たいのだから、バイトのことよりも会社に入ってからどうなっていきたいかを伝えるようにするとか。





この朝日新聞の記事と、採用氷河期という本の、2つのデータはそれぞれ違うものです。
しかし、就職活動をする上で重要なデータじゃないかな、と思いましたので記事にしました。





a0164965_5154761.jpg

by yama-syuukatu | 2010-06-28 10:37  

どうもすいません

綺麗事ばっかりいってすいません

(´・ω・`)

by yama-syuukatu | 2010-06-25 20:21  

内定もらった

「自転車メーカーに内定もらったという学生のサイトをみて、内容の薄っぺらさに悲しくなった。興味が薄れた。」
ととある掲示板に書いてあった。



多分、僕のサイトのことだと思います。


本当に申し訳ありません。



サイト(ブログじゃなくホームページのほう)は、なんとなくで始めてしまって、タグうちがあまりにも難しく(面倒臭く?)、内容がかなり薄っぺらくなってしまっています。


自分の自転車での楽しみ方を少しでも共感できる方に教えられたらな、今まで日本中を旅してきたのに、その中での色々な素晴しい景色を誰にも見せることなく過ごすのも嫌だな、と思ってなんとなく作りました。

書きたいことは沢山ありますが、いざ作るとなるとむずかしいのです。




まさか、人に不快感を与えるような物が出来上がってしまうなんて思いもしませんでした。


今よりも内容が濃くなるように努力していきます。






一応書いておきますが、僕のサイトの内容は自分でも驚くほど薄っぺらいと思います。

でも、働く人々は決して薄っぺらくないです。
内定をいただいた僕や他の同期になる方々も、決して薄っぺらい人間ではないはずです。
内容が浅く、薄っぺらいのは就職活動を始める半年ほど前に気まぐれで作ったサイトだけです。

「こういう人(内容が浅い人)が働く会社なんだ」というのは、誤解です。

僕の想いとかが浅いなって思われたらそれまでかも知れないですが・・・

「ああやっぱりあのサイトの通り、こいつらは浅いな。」と思われないよう、社会に出ても精一杯頑張っていき、より良い自転車を供給していきます!!





a0164965_1475732.jpg

by yama-syuukatu | 2010-06-03 01:48